ディアレストアーバン本八幡 ご主人(28代)会社員、奥さま(28代)会社員、息子さん(4か月)
家族のために考えたのは5年10年先、ライフステージが変わってもずっと住み続けることができる家。

奥様の妊娠を機に、本八幡で家の購入を決断されたH様ご夫妻。
ご出産までの限られた時間のなかで、 どのように家探しをされたのか、ご購入にいたる経緯や決め手となったポイントを伺いました。

いつ頃から購入を考えていましたか?

家を購入することになったのは、二人
でそろそろ家を持ちたいと話していた
ところに、妻の妊娠がわかったことが
きっかけです。当時は1LDKの賃貸
住宅に住んでいたので、子供が生まれ
たら夜泣きなどで近隣に迷惑になって

はいけないという心配がありました。それに、出産前後は何かと大変なので、できれば早めに見つけたいと思いました。
妻の実家が船橋なので、子供が生まれた後、実家のサポートが得やすいことと、私も、育休中の妻も勤務先が新宿方面なので、通勤の便を考えたときに、本八幡がいいということになりました。

具体的に検討を始めてから、今回購入を決断されるまでにどれくらいかかりましたか?

まずはマンションを2件見て、その後、たま
たまこの家に出会いました。比較検討した
物件数は少なかったかもしれません。
最初はマンションしか頭になかったので、
中古のリノベーション物件と新築マンション
のモデルルームを見に行きました。中古
物件は、外観や構造に不安があったり、新築
物件は実際に見てみると、思ったより狭く感じたり、天井が低く圧迫感を感じたりして…。

ぶっちゃけた話をすると、その第1希望の新築マンションがあまりにも期待はずれだったことが、気持ちが戸建に傾いた
きっかけですね。3LDK77m2で7000万円~とかで、修繕積立金など購入後の費用も必要です。その割に見た目はショボくて、これは割に合わないなと…。仕切り直して検索していたら、たまたま出てきたのが、この新築一戸建だったんです。
ご縁ですよね!間取り図を見たら住みやすそうだし、駅にも近い。毎日の通勤を考えると、駅近は譲れない条件です。3階建てで広そうだし、さっそく見てみようということになりました。その後、二度ほど見に来て、両親や不動産に詳しい身内にも相談した後、購入を決断しました。この家については、不安要素は何もありませんでした。

見た瞬間に家全体の雰囲気が「カワイイ!」と思って、一目ぼれです。今まで見た物件は、
何となくキレイだな、としか思わなかったのですが、この家には、いたるところにキレイも
カワイイもあるんです。実際に家具を置いてあったこともありますが、頭の中ですぐに自分の
生活がイメージできて、ビビっときました。だから「絶対ここに住みたい!」と思いました。
仕事の都合で、夫婦別々に見に来たのですが、後で見た夫も快く賛成してくれました。

新居で一番のお気に入りはどこですか?

この界隈は近くにスーパーや飲食店、量販店もあり、
最近は駅前に大型電気店もできました。
再開発が進んでいるエリアだけに、将来的に便利に
なっていく期待があります。家族で暮らしていくに
あたって、家も5年10年先、ずっと住み続けていける家かをどうかを考えました。 家族構成などステージが変わったときにも対応できる家かどうか。この家は、
3階の子供部屋として使用している1部屋が、将来、
2部屋にして使用することも可能なつくりになってい

ます。単純に、戸建へのあこがれもありましたね。同じ家を買うなら「一国一城」の主になりたいと…。父親になる、この機会
に家を持つことで「一家のあるじ」たる自覚を持てるかな、と思ったわけです。

決定までの過程ややりとり等については、いかがでしたか?

一般的には設計と営業は担当が別というところが多いものですが、
ディアレストコーポレーションさんは一人の担当さんが一貫して最後まで責任を持って対応してくれたので、コミュニケーションがとりやすかったです。営業担当なのに一級建築士の資格も持っていて、設計の段階から携わっていると聞き、
さらに信頼感が増しました。専門的なことも、その場ですぐに説明が聞けるので
安心です。普通、営業なら「買って下さい」と押してくものですが、そこを一切
押さず「本当にいいものだったら、必ず選んでもらえる」という謙虚な姿勢に、
逆に余裕と自信を感じました。資金計画にも親身に相談に乗ってくれて、感謝しています。
戸建の場合、住み始めた後も何かと相談することがあるので、信頼できる担当者か
どうかは非常に重要ですよね。それが家の満足度にもつながると思います。

本物件に標準で設置されている設備の使い勝手はいかがですか?

最初に見に来たときに、家の説明だけでなく「これから他社の物件も見て検討され
ると思いますが、こういうポイントを抑えて見るといいですよ」とアドバイスまで
してくれました。本当に私たちのためを思って言ってくれて、この人なら信頼でき
そうだなと感じました。

新居で一番のお気に入りはどこですか?

個人的に匂いに敏感な体質で、特に洗濯物の生乾きの匂いが絶対にイヤなんです。
だから浴室換気乾燥機は大いに注目しました。
梅雨時や寒い時期など不快に感じることが多々あるので、大量の洗濯物が出たとき
にも安心して乾かせる浴室換気乾燥機があるのは本当に助かります。

設備が充実しているキッチンは、
やっぱりうれしいですね。シンプルにすっきり暮らすのが理想なので、収納力
抜群の備え付けの大型食器棚はすごく
気に入っています。天井いっぱいまで
高さがあるので、ホコリもたまらない
し、ムダにするスペースがありません。それでいて圧迫感もないし…。

余計な家具を増やさずにすんでよかったと思います。ダスト・ボックスまでしっかり
収納できるから言うことなしです。IHクッキングヒーターは、最初こそ抵抗が
ありましたが、実際に使ってみると使いやすく、汚れもさっととれます。
何と言ってもお手入れが簡単なのが一番です。人造大理石の白いワイドシンクや
ワークトップも、お洒落ですよね。

今、私が1日のほとんどを
過ごすのが2階のLDK
スペースです。壁紙クロスやカーテンなど、全体的な雰囲気すべてが私好みなの
で、ただ居るだけでリラッ
クスできる空間です。この

家の壁紙クロスは、同じ白でも、場所によって違う
加工を施したものをアクセントに使用してあって、

光の当たり具合で風合いの
変化が楽しめるんです。
階段スペースに使われてい
る水玉のエンボス加工の壁紙クロスがかわいくて、これも私のお気に入りです。

ずっと書斎を持つのが夢だったので、3階の書斎が
私の自慢です。男のこだわりの部屋にしたくて、
インテリアはモノトーンで整えてみました(笑)。
家族で過ごす時間はもちろん大切ですが、ときには家
で仕事をすることもあるし、考え事をする時間もある。
そんなとき、自分だけの場所があるというのはいい
ものです。部屋がそれぞれ独立しているので気持ちの
切り替えもスムーズで、メリハリある生活ができている
気がします。

家が広くなったことで、何かと心に余裕が持てるよう
になりました。寝室やお風呂が広いのもいいですね。

リラックスすべき場所にしっかりと広さを確保してあるのがうれしい。シャワーヘッドは大きめだし、半身浴ができるベンチ
つきの広めのバスタブは、けっこう新鮮でした。自分の家だからこそ、もっともっといい家にしたいという気持ちになります。

取材後記

若くして「一国一城の主」となられた、頼もしいH様ご夫妻。
お子様がもう少し大きくなったら、お友達がたくさん集まる
場所にしたいと、お二人で楽しみにしておられます。
これからもますます、お幸せにお過ごし下さい。