ディアレストアーバン川口 ご主人(40歳)会社員 旅行会社勤務、奥さま(36歳)会社員 同会社勤務、息子さん(2歳)

見て10分で即決しました。
注文住宅でやりたかったことがすべて実現

共働きで忙しい毎日を送られているY様ご夫妻。
仕事と育児のことを考えて、会社に近い便利なエリアで家探しをされていたところ、理想の家に出会えたそうです。
ご夫妻に、新居購入のきっかけと、決め手となったポイントなどを伺いました。

購入のきっかけを教えて下さい。
同じ川口の賃貸マンションに1年ほど暮らしたところで、このまま高い家賃を払い続けるよりも、息子に資産として残せる持ち家のほうがいいだろうと考えるようになり、そこから「家探し」を始めました。

最初は実家の敷地内に注文住宅を建てることを考え、住宅について勉強もしたのですが、
やはり注文は煩雑なことも多く、建売住宅をネット中心で探すようになりました。

そして、ある物件を申し込むことにしたのですが、その時、妻が言ったのです。
「ダメ元で、前から気になっていたあの物件を見に行かない?」
それは以前、ネット情報のみで、私がリストから外した物件でした。
購入の決め手は何でしたか?
真剣に家探しをしてきたので目は肥えていたつもりですが、この家は第一印象からすべてがよかったんです。
空間使いに妥協がなく、どの部屋も広々としてゆとりがあります。
採光や風通しもよく考えられていて明るく開放的。
部材はいいものを使っているし、収納も充実しています。

1階に集められた水回りや、子どもが増えたときには2部屋に分割できるツードアの部屋など、注文住宅でやりたかったことが全部実現されていました。
セコムが標準装備なので防犯面でも安心です。
白を基調にした内装も明るくていい。
こだわってそろえた手持ちの家具との相性もばっちり。
玄関を入って10分で即決状態でしたね(笑)。

聞けば、常にユーザーの声を反映して改善するのが、ディアレストコーポレーションさんの会社としての方針だとか。
この家の満足度が高いのも納得です。
建物が出来上がってから販売を始めるというのも、買う立場としては安心ですよね。
また営業担当の方の人柄もよかったですね。というより、あまりアピールしてこないんですよ、営業なのに(笑)。
「ご自分の目で見て、よかったら買ってください」という営業スタイルが、逆に好印象でした。
裏表のない謙虚で誠実な対応に「この人なら任せて安心」という気持ちになりました。
新居で一番のお気に入りはどこですか?
どの部屋もそれぞれいいのですが、自分は寝室として利用している1階の部屋が居心地よくて好きです。
家の1階がこんなに快適なのかと正直驚いています。風が通って、とても心地よかったです。

妻は開放的なキッチンがお気に入りです。広さや動線もよく考えられていて、使いやすいようです。
引っ越し前は収納量が心配でしたが、造り付けの食器棚があるのでまったく問題ありませんでした。
食器洗浄機やIHクッキングヒーター、浄水器など標準設備が充実しているのもうれしいですね。
人造大理石の白いワイドシンクも洒落ています。

もともとアウトドア派で、休日は遊びに出ないと気が済まないタイプでしたが、新居に越してからは、もっぱら友人家族を招待する機会が増えました。
みんな、子どもが小さいので、レストランなどで気を使いながら食事をするよりは、家でわいわい食べるほうが楽しく過ごせます。お風呂も広いので、遊びに来た子どもたちみんなで一緒に入って帰るんですよ。
取材後記

二人でしっかり話し合い、協力しながら家探しをされてきたY様ご夫妻は、
たいへんと言いながらも、その過程を楽しまれていたようです。

趣味のゴルフはお預けでイクメン奮闘中のご主人様ですが、ゆくゆくは息子さんに今の家を譲り、
夫婦二人でまた新しい家を建てたい、と夢を広げていらっしゃいます。

末永くお幸せにお暮しなられることを祈っております。